悩みを解消させる施術をご存知ですか?

 
お客様の声
(施術の感想などお客様限定の掲示板です)
 

漢方整体の考え方

  • あなたの心と身体のお悩みを健康な状態へ導くのが、漢方整体術です。
  • もし、なかなか嫌な症状が改善せずお悩みでしたら、このページを最後までお読みください。
  • 普通病気や怪我は時間とともに回復し、やがて健康な状態へと戻って行きますが、人によっては嫌な症状がなかなか治らず苦しんだりしているのはなぜだと思われますか?
  • それは、『自己治癒力(自然治癒力)』の差にあります。
  • 風邪をひいたときに誰しもが風邪薬を飲んで治しますよね。
  • でも、風邪薬には風邪を治す力はありません。
  • 解熱作用や咳止め、喉の痛みを抑える成分などで風邪の症状を緩和するのが目的です。
  • 怪我も一緒ですよ。
  • 傷薬を塗っても傷は治りません。
  • 逆にいえば薬を塗らなくても傷は治ります。
  • 風邪も傷も治すのは自分自身の自己治癒力です。
  • 私たちの身体には受けたダメージを修復する力、自己治癒力や細菌など外敵からの攻撃を防ぐ、自己免疫力が備わっています。
  • もし自己治癒力が低下していたら、当然風邪も怪我も治りが遅くなってしまいます。
  • この自己治癒力を低下させる大きな原因の一つとして考えているのが、疲労が原因で起こる身体のバランスが崩れているという現象なのです。
  • 身体のバランスってなに?と思われたことでしょう。
  • 今の世の中、ハイテク化が進んだことや生活環境が大きく変化・多様化したことで、精神的なストレス,生活習慣・食生活の乱れ,日常の姿勢の悪さなどが重なり、人間の身体に様々な慢性的な疲労と言う負担を強いてしまいます。
  • 細菌やウイルス感染による病気は別として、多くの内臓疾患が疲労から起きているのはご存知でしょう。
  • いや、細菌やウイルス感染も自己免疫力の低下によって感染しやすくなりますから、疲労が原因とも言えますかね…
  • 毎日の暴飲暴食、夜更かし、過度の飲酒、喫煙など…
  • これらを繰り返すことで内臓は疲労し、いずれ我慢の限界を超えてしまいます。
  • 心臓病、胃腸病、腎臓病、肝臓病、糖尿病など生活習慣病は内臓の疲労が原因で起きる疾患です。
  • うつ症、不安症、不眠症などは精神的な疲労が原因で起きる疾患です。
  • 頭痛、めまい、耳鳴りなども疲労が原因で起きる疾患です。
  • 難病と呼ばれる疾患、難治性の疾患も発症時点で何らかの疲労が関係していると考えられます。(難病とは治らない疾患と思われがちですが、病気の原因が不明で治療方法が確立されていないものを難病と呼んでいます)
  • つまりは身体全体に様々な疲労が蓄積して多くの病気を発症していくわけですね。
  • その結果として知らず知らずのうちに身体の柱である脊椎などの骨格にも、筋肉のコリによる歪みと言う大きなマイナスの影響を及ぼしてしまいます。
  • このように疲労が身体の肉体、内蔵、精神へ影響を及ぼしている状態が『身体のバランスが崩れた状態』となります。
  • 身体のバランスの崩れは気が付かないうちに、徐々に血液やリンパ液など身体の中を巡っている流れを悪くしてしまい、神経の圧迫をも生じさせる結果となります。
  • 漢方医学では気・血の巡りが滞った状態と呼んでいます。
  • そしてこの時に起こっているのが『自己治癒力の低下』です。
  • 身体が不調になる一連の流れは下図のように考えられます。
  • 全身をくまなく巡っているものが滞り、そしてついに身体の許容範囲を超えると、痛みやシビレ,内臓の不調,全身倦怠感などといった多くの耐え難い症状を発現させてしまいます。
  • しかも、このバランスの崩れは自己治癒力を低下させたまま何もせずに自然に元に戻ることはほとんどなくなっている為、長期間原因が判らず、湿布薬・塗り薬・栄養剤・治療器具など、手当たり次第に試してみても不快な症状が消えず、とうとう「年のせい」とか「原因が分からないからしょうがない」とかの理由で我慢の日々を送ってしまいます。
  • 厄介なのが「原因が特定できず、身体が不調だ」という方が多いことです。
  • 病院を受診しても異常なしと言われることも少なくありません。
  • このため原因不明の症状で悩んでしまうのです。
  • 他の健康な人にはなかなか理解してもらえず一人で悩み続けていたり、仕事に集中できずに職場での評価が思わしくなかったり、家事・育児に支障が出る方も沢山います。
  • あなたも、思い当たることがあるのではないでしょうか?
  • 当然バランスの崩れは身体全体で起こっている現象ですので、改善させるには全身を見据えて考えねばなりません。
  • 健康への第一歩は『身体全体のバランスが取れている状態』へ身体を戻してあげることだといえます。
  • そしてこのような身体のバランスを取り、巡るべきものを巡らせ、自己治癒力を引き出すのが漢方整体術なのです。
  • 漢方整体術とは、遠い昔に中国から伝わった医学が日本古来からの医学と融合し、日本において発展した日本独自の伝統医学である漢方医学を基にした整体術です。
  • 漢方整体術は、我々自身が本来持っている自己治癒力を引き出す手段として、漢方医学で考えられている、気と呼ばれる生命エネルギーの通路である経絡・経穴(ツボ)というものに着目しています。
  • 経穴(ツボ)は身体の表面に存在しますが、身体の表面と内臓とをつないでいて、経穴(ツボ)どうしは経絡でつながっています。
  • このため、生命エネルギーは経絡を利用して内臓を巡ることにもなります。
  • (経絡について興味のある方はこちらをご覧ください。)
  • 経絡に沿って全身の調整を行ない、身体をくまなく流れている気の流れを整え、『身体全体のバランスが取れた状態』に改善させて、身体に全く傷を付けず安全に身体の不調を正して行きます
  • 気の流れを整えることで血(血液)、津液(血液以外の体液、リンパ液、消化液、脳脊髄液など)の巡りを整えていきます。
  • 時々気功と間違われる方がいらっしゃいますが、漢方整体は気功とは異なり、離れた所から気を送りこむような遠隔での施術は行いません。
  • 実際に施術を受けると全く施術法が異なることが直ぐにご理解いただけます。
  • 漢方整体では施術のメニューは全身施術のみです。
  • このため、腰に特化した施術や肩に特化した施術ではありません。
  • さまざまな症状の根本的な原因である疲労を取り除くには、全身での気の流れの調整を行うことが必要で、筋肉の疲労に留まらず内臓や精神的な疲労も取り除く必要があります。
  • 施術は一人一人の身体の状態に合わせて行い、気持ちの良さを感じて頂きます。
  • この身体が気持ちの良さを感じることはとても重要で、人が気持ちの良さを感じてリラックスしている時は、自分の身体の自己治癒力が増して自律神経も整って行きます。
  • 身体の痛みやシビレ、胃腸等の内臓の不調、うつ症、不安症などの精神的な不調へ効果的な施術を行って行きます。
  • 自己免疫力を正常に機能させる働きによって、アトピー性皮膚炎や喘息などにも効果が期待できます。
  • また、冷え性やお肌のトラブル、生理不順、便秘症、不妊症など、女性が悩んでいる症状も身体全体のバランスの崩れによって起こる場合が多く、定期的に身体を整えることで女性特有の症状も改善・予防して行くことが可能になります。
  • 特に骨盤調整や身体の巡りを整えることは妊娠前や出産後の女性にとって大切ですよ。
  • 漢方整体院の骨格調整はテレビでよく見るようなボキボキする調整ではありません。
  • 骨格を動かしている筋肉を調整する施術法です。
  • もうお分かりと思いますが、痛みなどの症状が出ないようにするには疲労を蓄積させないことが重要です。
  • 漢方整体術の施術効果は身体を巡っている気の流れを整え疲労回復させることですから、受ければ受けるほど身体は元気になります。
  • また、定期的に施術を受けることで健康な状態で日々の生活を送れるようになります。
  • 少し説明が長くなりましたけれど、このサイト『整体の森』で一番伝えたいことです。
  • ここまでお読み頂いて、ありがとうございます。
  • あなたのお悩みの症状も、このページで書かれたことが原因であるかもしれません。
  • 症状に思い当たるようなことがあると感じられましたら、漢方整体術がきっとお役に立つことでしょう。
  • (整体院の詳細・料金はこちらです)
  • 尚、整体施術では薬物は一切使用いたしませんが、漢方薬をお知りになりたい方は、いくつか掲載していますので、「漢方薬について」をご覧ください。